UA-127741596-1
 

おせち料理とラーメンの関係

オリコングルメからの続きです。
梅満開、桜もつぼみを付け始め、ちょっと季節はずれですが「おせち料理に飽きたら食べたいもの」というアンケートから。

また来ました、ラーメン!
全世代全てでラーメンが1位!

しかも、カップラーメンはラーメンとは別回答に扱っているそうなので、恐るべしラーメン人気!オリコンのコメントには、以下のように書いてあります。

今や“国民食”とまで呼ばれるようになった“キング・オブ・めん類”。同じめん類でもうどんやそばだと<和食→和食>だけれど、ラーメンなら“中華”だというところもポイントが高そうです。

また、理由も以下のようになっています。
「おせちとは真逆で味が濃くて脂っこいものを食べたくなるから」、「毎年おせち料理に飽きたらラーメンを食べている」

外食でアツアツのラーメン。確かにおせち料理は、毎日同じものが続くし、だいたい美味しいものは先になくなってる・・・我が家の場合(でも普通そうですよね?)。

だからだんだん食べたくなくなる・・・
そして、ラーメン。なぜ、ラーメンか?

<和食→中華>ということも考えられるけど、
料理の温度差がポイントでは無いでしょうか?

おせち料理って基本的に常温のものばかり。
アツアツのものが、食べたくなりませんか?

それから、もう一つは、外食で食べているのではないかということ。お正月は普通、皆さんお休みですね。

“家庭料理に広島ラーメン”でお伝えしたように、ラーメンは「家庭で一番作る料理」の10位にも入っていません。そう、それはもちろん家庭で作るのが難しいからです。だから家庭でラーメンを作って食べているとは考えにくい。まして、カップラーメンがアンケート結果から除外されているのですから尚更です。

そこで、お正月はみんな外食でアツアツのラーメンって構図が浮かんできます。ちなみに2位は、カレー。カレーもさすがに人気ですね。

しかし、“年越しそばにみるそば市場”でほとんどの日本人が年越しそば(そばアレルギーの人はうどん)などの麺類を食べて年を越している調査結果も出ていますから、年末は家庭で年越しそば、年始はラーメンと、日本人は年末年始と麺類をよく食べていますね。

そう考えると、なか川も商売繁盛?
ゆっくり休んでいる場合ではありません。ラーメン店の皆さん、お正月お店閉めてるのはもったいないですよ。昨年お店を閉めてしまったラーメン屋さん、今年は頑張りましょう!
本年もご愛顧のほど宜しくお願い致します。(2007.2.28)

 
UA-127741596-1